静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

メール相談

水晶(パワーストーン)でやさしく、施術します

 

 
 ※お洋服を着たままの施術となります。スカートはご遠慮下さい。
 (スカートの場合はジャージをご用意してあります。)

当院では、筋肉系・骨格系の施術をもむことなく、水晶(パワーストーン)を使って経穴(ツボ)を軽く押圧したりさすることでコリなどの不調な箇所の改善をしていきます。
そして、内臓系神経系までの全身(痛みの原因)の改善を目的としています。

腰椎ヘルニア、脊柱管狭窄症で手術をすべきか、悩んでいる

副交感神経を働かせることで、痛み無く骨格を動かします。

要手術の方でも改善例多く、安心して施術を受けることができます。

あまりに硬い肩こりで、某整体院から”もう来ないでくれ”と施術を断られた

関節をほぐしていく手技なので、凝りの程度は問題視していません。したがってどんなに硬い凝りでもほぐします。

うつ病、統合失調症などの精神的病で苦しんでいる

頭部をほぐし、脳をリラックスさせることで緊張状態から解き放たれ、カウンセリングの効果がでやすくなります。ネガティブな潜在意識をポジティブな思考に置き換える施術をいたします。原因が特定できれば短時間で結果が 出るのが大きな特徴です。

パソコンを使う仕事で、常時目の奥が疲れている

視神経の緊張を取り、眼球周辺の深部の筋肉の疲労も取ることで改善します。直接目に触れないので安心です。

首の凝りが酷く、偏頭痛も辛い

通常では、気が付かない箇所の凝りまで取るのが他の治療院との大きな違いです。

下記の首の施術を参照してください。

【交流磁気治療器】

交流磁気治療器

施術効果を高める為に
補助的に使用しています(無料)

 

私は、自分の体を水晶を使って施術し、その効果の検証を繰り返してきました。他の治療院とは全く異なる、その具体例をご紹介します。

頭部、首の施術 〜頭が軽くなり、血流が良くなります

まず頭蓋骨の縫合をゆるめます。

 

次に脳幹海馬など脳の緊張を取り除くことで、脳が軽くなり今まで味わったことのない位の爽快感を実感して頂けます。脳からの指令で、神経を伝わって筋肉を動かしますので、脳をリラックスさせ副交感神経を働かせることがいかにに重要かが、おわかりになっていただけると思います。脳は、電気信号で動いていますので、手から出る生体エネルギー(気)を伝えるで改善できるのです。

 

また加齢やストレスで、脳も硬くなりますので、ここをほぐすことが重要なのです。

お年寄りが一般的に頑固だと言われているのは、脳が硬くなるのが理由です。

パソコンなどを長時間使用しても、眼球だけでなく、目の奥の視神経も疲労します

 

この施術をすることで雑念が取り払われ、ちょうど座禅を組んだ時の”無の心境”つまり何も考えない状態になります。

 

まず頭蓋骨の縫合をゆるめます。


また、後頭骨の際(きわ)は、大変凝りやすく、この部分も十分にほぐします。
脳へ気を送る独自の手技は頭が大変軽くなり,血流不足による酸素欠乏が原因とされている偏頭痛も解消される効果があります。

 

首の施術は、後ろ側(背中側)だけでなく、前側(喉側)の施術を重要視しています。
実は、喉側の筋肉も大変凝るのです。
ここをほぐすためには、顎の下や鎖骨のリンパ節も軟らかくしなければなりません。また顎関節をほぐすことは重要です。
症状が出ていなくても、ここが硬い人は4割位います。その他、首の関節部分の椎間板を広げていく施術も行います。
喉の筋肉の施術も優しく押圧しますので、全く不快感がありません。

 

施術中、頭や首を動かしますが、あまりの気持ちよさに熟睡してしまう患者様が多数います。

 

このような施術を組み合わせることで、今まで何処へ行ってもほぐれなかった頭から首にかけての、どんなに硬い凝りでも改善させることができるのです。

肩こりの施術 〜肩の重い鎧(よろい)をはずしたような軽さになります

まず、ろっ骨と脊椎の間の関節をほぐしていきます。

 

この施術が重要で、周辺部の筋肉も同時にほぐすことができます。

 

次に、ろっ骨の間の筋肉横隔膜をほぐし、緊張を取っていきます。(女性の方には、胸には触れません)

自律神経が乱れると、ろっ骨周辺の筋肉が硬くなりやすいので、この施術も重要視しています。

呼吸が浅いとお感じになっている方は、深い呼吸ができるようになります

 

脊髄神経の通っている胸椎の椎間板を広げ、神経の緊張を取っていきます。特に、肩こりの酷い方は、この部分が 緊張し硬くなっています。


そして、肩甲骨の表と裏の筋肉までほぐし、可動域を広げていきます。肩こりの酷い人は、肩甲骨とろっ骨の筋肉が 張り付いていることが多く、ここがほぐれることで肩甲骨の動きが良くなります。
周辺部の関節が、ほぐれた段階で、肩の深部の凝りを取り除く施術をいたします

他、凝りの要因をつきとめる為、 合わせて内臓の状態まで診ていきます

 

凝りは表面にしかないと思っている 方や、深部の凝りは取れないと諦めてしまっている方は、今までに感じた事の無い感覚に驚愕されると思います。

 

腰痛の施術 〜深部の凝りまでほぐします

凝りの症状が出ている要因を見つけ出すのは、体のどの部位でも同様なのですが、腰痛の場合は複合的に痛みが 来ている事が多いのでその要因を見つけ出す事に注意しています。

 

腰回りは、深部筋と臀部の筋肉が関連している事が多いので、その凝りをほぐしていきます。

また、ヘルニアの場合、椎間板を広げる施術をほとんど痛み無く行うことができます

すべり症腰椎分離症脊柱管狭窄症など、通常では手術でしか完治できない症状の方でも改善できますので ご安心ください

 

他に腰が痛くなるケースとして、腸の冷えから(通常、腸は40℃ある)骨盤周りの筋肉を冷やし筋肉を硬くさせたり、また内臓に 腫瘍ができたりして痛みを引き起こすケースもございますが、その痛みまで取る施術も致します。

 

また膝や足首は、車でいうサスペンションの役割を果たしており、この部分が硬くなると衝撃が直接腰にきます。

腰痛の施術をする場合、膝や足首をほぐし柔軟性を持たせることが重要なのです。

 

クラリオンヒーリングの施術が、なぜ効果があるかというと、通常治療家が気が付かない箇所や不可能とされる施術まで 行う点にあります。そして、主に関節をほぐし可動域をあげていくことを重要視しているのは、この部分に気が滞りやすい為と効率よく筋肉を ほぐしていく事ができる2点に理由があります。

 

しかし、凝りは単に筋肉の疲労だけではなく、精神的疲労にも原因があり、クラリオンヒーリングではメンタルなケアも重要視しています。

 

メンタルヒーリングのHP