静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

メール相談
脳と体の関係
クラリオンヒーリングは、脳と体の関係を重要視している施術をしています

老いない奇跡
デイーパック・チョプラ博士著

この世に不可能はない
政木和三著。
海馬 脳は疲れない
池谷裕二著。

病は気からと言いますが、まさにそれを象徴した本です。彼は、加齢は老化ではなく老化は衰えではないと語っています。 心と体は、密接に関わり合い、それを医学的見地から分析された博士の考え方は、私の施術の考え方の ベースになっています。

天才科学者だった彼は、大阪大学教授の肩書を持ち、この本の中で 脳波がシータ波になると思考が現実化することを問いでいます。3000件もの発明を世に送り出したのですが、 特許申請しなかったので、あまり知られていません。  私の施術も、脳波がシータ波になることで無意識である潜在意識を意識化、つまり思考を現実化させる ことを応用した手技なのです。

人間を客観視する為に、脳機能について様々なことが書かれています。 彼は、東大准教授 薬学博士で脳について幅広く研究されています。脳を知ることで、人間がわかる。 脳をヒーリングをすることで、体の機能改善を測ることのきっかけになった本です。

 

 

それらの書籍を参考にした施術の特徴をご説明します

 

副交感神経を働かせ自然治癒力を高める施術をします

右脳(=副交感神経)を活性化させる施術が、当院の生命線でもあります。

そのことで、全く力を加えることなく骨格を調整したり、関節をゆるめたりすることで、筋肉がほぐれ凝りを取り除く事が可能なのです。

副交感神経を働かせているので、施術中は夢心地の気分でリラックスした状態になります。

 

施術は触診で判断し、凝りがどの程度が確認して行います

手を患部にあてることで、凝りが手に重さとして伝わってきます。それは、私自身の脳幹でも感じる事が出来ます。

症状が重いとビリッとする感覚もあり(患者様には影響はありません)触診する事で確認しています。

 

凝りは無くなるまで施術します

当院は、深部の凝りまで取ることを目的としています。特に後頭部の際などは、深い部分にありますが、普段なかなか取れなかった 凝りが抜けていく事で、今までに無い爽快感を実感していただいてます。深い部分の凝りまで取りますので、体の中から改善されていきます。

 

ほぐれやすい体へと体質が変わっていきます

関節を緩めていく手技なので、次に凝ったとしてもほぐれやすい体質へと変化していきます。しかもほとんどの方が定期的に施術に来るいうより、次第にその間隔が空いていくようになります。

また、施術直後より、2〜3日たった方がより効果が顕著に表れるという方もいらっしゃいます。症状にもよりますが、統計をとると1度の施術で約3割位の方が、完全に回復(元の状態に戻っていく)しています。

 

凝りがほぐれていくと、次第に気持ち良さが無くなっていきます

いかに気持ちよく施術を感じて頂けるかを追求している治療院が多いと思いますが、当院は、気持ち良さが無くなっていく施術を目的としています。施術は、リラクゼーションではないので、症状が悪くない部分を施術しても気持ちよさは感じません。

したがって凝りがほぐれていく瞬間は、確かに気持ち良いのですが、凝りが無くなっていくとその感覚が次第に薄れてくるのです。

施術は、気持ち良さが無くなっていく事で、凝りが取れた事を確認します。

 

目の奥の疲れを取ります

パソコンを使用するようになって、肩こり・腰痛の方が増えました。”目・肩・腰にアリナミンEX”のCMで解るように視神経の緊張から 凝ってしまう事が多くなったのです。視神経は、複雑で体の各器官・臓器にもつながっています。

施術は単に目の奥だけでなく、周辺部の筋肉をほぐすことで、施術後は視界が明るく感じられ肩・腰も軽くなります。

視神経の疲れからくる肩こりは、いくら肩を施術しても原因はそこにはないのですぐに戻ってしまいます。

 

ブレインヒーリング(脳をほぐす)ことをします

人間の脳は、子供の頃は軟かいのですが、加齢と共に硬くなります。お年寄りが頑固なイメージがあるのはこの為です。

脳をほぐすことで、座禅をした時の無の境地に変わり、物事にとらわれない、ありのままの自分、ストレスに強い心へと変化していきます。

物事に寛容になり、イライラ感が減ったなどという声を頂いています。

 

潜在能力を高めます

ブレインヒーリングは、右脳を活性化させる事をいたします。右脳は、潜在意識(能力)と直結しているので、結果頭の回転が良くなったり直観力やひらめきが多くなります。また海馬をほぐしたり、神経細胞を活性化させることで記憶力が高まったりします。

また、偶然の一致 (シンクロニシティ)がおきやすくなります。

 

音療法を音叉を使い行っています

人間の個々の周波数を整える為に、アメリカから輸入した音叉を施術で使用しています。チャクラーを整えたり、筋肉をほぐす為にも 使用しますが、施術の効率性を上げる為に使用しています。音の周波数が共鳴していくという科学の法則に基づき使用しています。

 

心の傷を癒します

トラウマは潜在意識の傷と言われています。心の傷を癒すことで、精神的病を改善していきます。詳しくはメンタルヒーリングをご覧ください。

 

臓器のネガティブな思考をはずします

臓器移植すると、提供してくれた方の嗜好や性格に変わってしまうことは知られていますが、実は臓器も思考します。これは、医学的にも証明されています。ヤクルトのCMでも腸は、第二の脳と言われているように臓器も思考するのです。

問題なのは、ネガティブな思考は大変体に負担をかけます。そこで、当院ではネガティブな思考を臓器からはずすことを行っています。施術後は、体が軽くなったり、体温が高まったり、気分も軽くなったりと変化が見られます。

 

リンパ節をほぐし免疫力を高める施術をいたします

人間の体は、ウイルスや病原菌が体内に入ると抗原抗体反応が働き、自らの体を守る機能が働いています。特に腋下リンパ節は重要でこの部分が硬くなっていると、免疫力が十分に働かなくなり病気になりやすくなります。

また、細胞内でエネルギーを作り出すミトコンドリアも活性化させることも行います。不要な細胞を壊し、体内に電子を供給することで免疫力が高まります。

現代人は、免疫力が働きずらい生活環境になっています。詳しくは自然治癒力をご覧ください。

 

深い睡眠がとれるようになります

既述したように、人間の体は寝ている時間に体の修復作業を始めます。

どんな施術を受けても結局、”良く寝れない” ”安眠できない”状態が続くと体は改善の方向に向かいません。

元気なお年寄りは、熟睡できているのです。

脳をほぐし、ストレスを除去することで深い睡眠がとれるように体質が変わっていきます。

 

単に骨格や筋肉だけを診るだけでなく、様々な角度から症状を観察し改善していくことで、体を元の状態に戻していくことが クラリオンヒーリングの特徴です。